2017-10-19

NFK場末ツアーズ四ツ木から山谷

IMG_7270 IMG_7266 L1080785 L1080803 L1080813
きのうのNFK場末ツアーズ!
仕事が終わってからCPWに集まったいつものメンツでまず向かったのは
ここに超絶香ばしいシャッター商店街があるというのを
わしのお散歩友達、キモイダさんに教えてもらったので
さっそく行ってみたら、
うおおお。。。なんじゃここ!!!
前知識ほぼゼロで行ったので、まぢぶっ飛んだ!

うすら寂れたうす汚い商店街が大好きなんですが、
ここまで寂れたゴーストタウン化した商店街は
天然記念物もんでした!
来てよかった!
キモイダさんに行く前に、「昼と夜、どっちがいいかな?」
ってお尋ねしたら、
「夜だと思います!」
なるほど。来てみて意味がわかったっす。

L1080826 
ひととおりこの地区のお散歩を終えてクルマに戻ってくるときにあった
この石碑。


L1080827 
やムーみち?
なんじゃらほい?
読めん!
したっけ通りすがりのおじさんが、
「これ、やくしみち、って読むんですw。
この路地の奥に神社があるんですけど、そこまでの道なんです。」

御親切にどうもありがとうございますw(^^)


L1080831 L1080830 
場末ディックスバック。
では、次に向かうことに。


L1080833 
つぎに向かったのは、
江戸川区平井。

平井三業地という花街にお邪魔しました。

ここは東京最東端にあった花街。カガイ、と読みます。
ハナマチ、でもええんじゃないのかな。

花街とは、

売春防止法(1957年施行)までは多くの花街に芸妓と娼妓の両方がいたが、
今日花街と呼ばれている地域は芸妓遊びのできる店を中心に形成される区域である。
なお、料理屋・待合茶屋・芸者屋(置屋)がまとめて「三業」と称されるため、
花街のことを「三業地」ともいい、
地域により茶屋と置屋で「二業地」と呼ぶ。

BYウィキペディア先生

だそうです。
勉強になりました。


われわれNFK場末ツアーズは、昭和の残像を探し求め、
誰に頼まれたわけでもないのに、調査、記録、報告をすることを目的とした
ただの暴走族ですが、
けっこうまじめに取り組んでおりますはい。




L1080853
この中華料理屋さんのカーブした壁を見ると、
もしかしたら、、、
って思っちゃいます。


L1080863
花街の残像を求め歩いていると、
あった。

立派なたたずまいだなあ。
中からにぎやかな声が聞こえる。
芸者遊びができるんじゃないでしょうかねえ。
どんな遊びをするのかはわかりませんが。
おれが想像するのは、帯ヒモをこ、ぐーってひっぱってやって、
ぐるぐるぐる~~~!
あれ~~~~!!!いや~~~~ん!!!
みたいな!
定かではありませんが!!!


L1080845 
裏門も立派だなあ。



L1080837 L1080838
そばにもう一軒、料亭さんが。
趣あるなあ。


116A3744 L1080880 L1080867 
こんなカンジで薄暗い夜道の路地裏をウロウロしてます。


L1080890 L1080891 
お!ブロック敷き詰めた路地や!
わしの好物なんですw。


L1080888 
あ、斜め扉の玄関!
しかも引き戸だこれ。
珍しいなあ斜めの引き戸は。


L1080894 
アハハ!!!
ザ・ケミカル薬局!


L1080887 L1080900
古いけれども立派な家が何軒かあった。
かと思いきや低所得者が住むボロボロアパートも何軒もあるし、
貧富の差みたいなのを感じた。
若いヒトも歩いてたし、
高層マンションも建ってるし、
いろんなヒトがこの地域に住んでる印象。


IMG_7303 L1080883 L1080884
このお宅の負陰気がハンパじゃなかったな!



L1080902
こうしておっさん連中で知らない町に来ては
うろうろ散歩してるわけなんですが、
普段あんまり歩くことがない我々はこれがなかなかいい運動でして、
キモチイイわけです。


L1080907
未舗装の路地に3段ぐらいの階段!
これまた大好きな!
駐車場になっちゃってるけど、むかしは両側に長屋があったんだろうなあ。
そしてこの路地ではちっちゃいコたちがキャッキャいいながら
遊んでたんだろうなあ~。
ってのを想像してるとノスタルジーに浸るな。


L1080897
シャッターにマグロが泳いでたw。
味わいぶけええw。


L1080920 
なんやこれ?!
トマソンやないか?!
パチリ!
116A3758
一軒どうしても見たい木造家屋があって、
ひたすら歩き、探し求め、あまりにも見つけられなくて
心が折れそうになってたところ、ひとりのおじいちゃんを発見機器!
この方ならわかるだろう!
と思って聞いてみたら、
「この先、まじまさんを超えた右側にありますよきっと。」

おおお!
ほんとですか!
どうもありがとうございます!

こうして地域の方と触れ合うのも
お散歩の楽しいところでもあります。


IMG_7317  
あったー!これや!ここですここ!
わしが見たかった木造家屋!

うわー。。。
立派だなあ。。。すげえ。。。
こんなに古そうなのに状態がすこぶる良い。

L1080914
凝った造りの壁ですねえ。


L1080923
立派な表玄関の軒には家紋でしょうか。
わしは世田谷のボンボンだけど
おれ自身に伝統とかまったくないので、こーゆーのすごく憧れるなあ。
むかしから続いて、守ってきた勲章みたいなの。



L1080925
花街の名残という、このアパート。
この名前の料亭が、花街時代に同じ場所にあったんだそうです。
形を変えていまはアパートになってるんだけど
名前は残ってるんだなー。へー。


IMG_7323 L1080931 L1080932
平井。満喫しました!
じゃ、クルマに戻りましょうか。
つって3人で歩いてたら、居酒屋さんから出てきたおじいちゃんが
オマエイさんとズババさんのことを見て、
「おう!なんだ、祭りか?!」
ってwww。
「一杯おごろうか?」
いえw。けっこうですw。ありがとうございますwww。

さて、次いきましょう!

IMG_7330 
つぎに向かった先は曳舟。
住所的には京橋1丁目になりますな。
わし、最近トマソンにハマってて、
ここらへんの一角の壁に純粋階段があるっていうのを
ネットでたまたま見かけたので来てみて
探してました。

したっけ、


IMG_7332
IMG_7333 L1080935 L1080936 L1080942 
くっそ味わいぶけええんやけろ!


L1080948
けっきょく純粋階段を見つけることはできなかったんだけど
ケガの功名的にいい路地を発見できたのが
よかったですw(^^)

では、次に参りましょう。
本日のメインディッシュ。


IMG_7352 
日本有数のソープ街の外れに
当時のカフェー建築が奇跡的に5軒残ってるらしく
それを見に来ました!

そして、あったー!
カフェー建築の遺構が!

カフェーとは
戦前の日本で流行った風俗営業の業態。
だそうです。
ようは戦前からの売春宿がいまだに残ってるのです。
戦災を逃れ、人々の入れ替わり、家の建て替えが激しいこの東京で
カフェー建築が奇跡的に5軒も残ってるのが、ここ、
吉原。

有名どころは玉ノ井や鳩の町の赤線跡にも
アールが付いた門柱にモザイクタイルが貼ってあるカフェー建築を
何件かキモイダさんに案内してもらったことがあります。
興味のある方はぜひご覧になってみてください。

遺構、っていうのは
過去の建築物なんかが現代に残ってる、
っていうこと。
ここに出てくるカフェー建築なんかが、そう、遺構、ってやつです。


L1080955 L1080958 
ほらほら!門柱にアールがついている。
当時の大工さんが見様見真似で造った
アールデコ調の建築、らしい。

そんな売春宿がいまではアパートだったり、
民家だったり、スナックだったり、パーマ屋さんだったりに
転用されて生き残ってるのが


L1080956 
当時物の看板。
味わいぶけええ。

IMG_7353 L1080962
アールがついた壁に、丸窓。
でも、新しいですな。
もしかしたらこの地域の負陰気に合わせてカフェー建築風に
造られた注文住宅なのかもしれませんな。
へ~。


L1080967
すごいな、こ、モリっとしてて!
こーゆーのオマエイさんスキなんだよねw。
わしもスキですw。

L1080972
香ばしい路地裏を歩くと、

L1080974
わお!
羽子板!いきなし!こんなとこに!
ずいぶん作りこまれた羽子板だな。すごい。


L1080979 L1080970 L1080969
時間が止まってるっす。


L1080984
あ!もう一軒カフェー建築があったぞ。
壁の上の方にアールがついてる。


L1080992
家の端の柱も丸くなってた。



L1080996
屋号が描いてあった跡だ!
「マスミ」
って書いてあるのが読める。


L1080993 L1080994
灯りがふたつついてる。
中がキニナルなあ。


L1090002
有名物件のここなんですが、
ここも中がキニナルなあ!
集合住宅になってるんですねえ。
うーん。入ってみたいなー。。。

L1090004
つーかうおおお!!!
マルフク看板が!!!
わしの大好きな!!!
しかもサカサマって!www

で、なんだ、結局見れたカフェー建築っていうのは
モリヤ荘、岩淵荘、マスミ荘と最後の一軒の
計4件で、あれ?もう一軒あるはずなんやけど。。。

で、地図を見て探してみたら、
あああ。。。ああああああ。。。
工事中やんけ。。。
しかもここ、けっこう立派なカフェー建築だったとこじゃん。。。
ORZ。。。

こうしてどんどんとなくなっていってしまうわけなんだなあ。。。


L1080990 
歩いてふと見上げたら、
うおおお!!!
トマソン発見!!!


L1090007 L1090009 
一本路地裏を歩いていたら、
裸電球だこれ!やばー!!!
むかしキモイダさんに連れてってもらった柴又だかどこかの
路地裏で見かけたの以来だ!
ここにもあるんだー。


L1080954 L1090013 
いろは会にクルマを停めてたんですが、


L1090012 
え?
マヂスカ?


L1090014 
アーケードなくなっちゃうんだー。。。
さみしいですねえ。。。


L1090015 L1090017 
いろは会といったら、SWOONを観にいくでしょう。
だいぶボロボロになっちゃったけど、まだだいじょうぶだった。
オマエイさんはSWOONというか山谷が初めてだったから
パチリパチリと写真撮ってた。
路上で寝る大勢のホームレスにもびっくりしてた。


L1090023 
いろは会を抜けたところにあるのが、


L1090024 L1090026 L1090028 L1090034 
ここ!
キリスト教会。
道向こうにも玉姫伝道所があるんだけど
むかしと変わって新しくなって味わいぶかさがなくなっちゃったんだよなあそこ。
ここは相変わらず電波ゆんゆんでウケるw。


L1090038 L1090041
そして最後に紅陽館の壁に描いてあるESOWも観て
これでこの日の晩のNFK場末ツアーズはおしまい。

次はどこの町へお散歩しにいくかな!
楽しみでしかたがないですw(^^)
ズババさんオマエイさん、ふたりともおちかれちゃんでしたw(^^)